好きな人がいること 2話感想 面白い 三浦翔平さんのイケメン破壊力

<スポンサードサーチ>

『好きな人がいること』 2話感想です。

 

かなり面白いです!!

 

THE 月9 って感じ。

 

 

私の中の月9の条件

  • イケメンが出ること。
  • ヒロインは感情移入できる等身大の子であること。
  • キュンキュンすること。
  • 暗くならずに火曜が迎えれられること。

 

 

『好きな人がいること』は
パーフェクトです!

 

 

好きな人がいること 2話感想 三浦翔平さんの顔面破壊力

私の中の月9の条件 その1

  • イケメンが出ること。

 

今回はイケメンキャスティングで
三浦翔平サン、山崎賢人クン、野村周平クンと
揃えてきたわけですが、

 

やっぱ三浦翔平さんの笑顔が
素敵すぎるwww

あの顔面破壊力は半端ないですよ!!

 

三浦翔平さんのイケメン笑顔にクラクラしながら、
山崎賢人さんのニコリともしない顔に平静さを取戻し、
また三浦翔平さんにクラクラし・・・の繰り返し

 

(0゚・∀・)・・・・ああ、
なんて幸せな時間・・・・☆☆

 

 

ここで、桐谷美玲ちゃんがね、
全然ムカつかないのがイイ!

 

<スポンサードサーチ>

 

好きな人がいること 2話感想 桐谷美玲VS菜々緒

私の中の月9の条件 その2

  • ヒロインは感情移入できる等身大の子であること。

 

美玲ちゃんというか、主人公の美咲が
一人で思いを語ってる部分が長すぎて
もっと短く~~~って気がするけど。。。

それ以外は、パーフェクトです!

 

 

桐谷美玲ちゃんのライバルに
菜々緒ちゃんを持ってくるところが、
すごくイイ

 

 

まじで、菜々緒ちゃんに比べると
美玲ちゃんのガリガリボディが貧相で・・・

お姉さん、涙でるよ!!
(´;ω;`)まるで公開処刑だよ・・・

 

美玲ちゃんの顔は
本当は可愛いはずなのに、
美少女封印してくれるから、
本当に感情移入しやすい。

 

 

恋仲』、『5→9』、
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、
ラヴソング』 と

全く感情移入できるヒロインじゃなかったから、
久しぶりに、面白い。

 

 

好きな人がいること 2話感想 胸キュン入れ過ぎの件

私の中の月9の条件 その3、その4

  • キュンキュンすること。
  • 暗くならずに火曜が迎えれられること。

 

キュンキュンに対する気合度は
拍手もんです!

 

1話に1コ入れてくれれば満足なのに、
三浦翔平さんで1話に1個
山崎賢人さんで1話に1個 入れるってwww

やりすぎ、万歳!!

 

 

きっと今後、
野村周平クンの胸キュンシーンも出てくるんだろうけど・・・

 

 

そうしたら、1話に3回でしょ??

 

 

やばいでしょ!

 

 

もう、火曜からもテンションあげまくりで
仕事にいけるよ!!

 

<スポンサードサーチ>

 

好きな人がいること FNSに合間に入れた件

 

『好きな人がいること』をFNS祭の間に放送したことは
視聴率を確保するため、エゲツナイ! とか
賛否両論あるみたいだけど

 

 

私はOKです!

 

 

放送してくれてよかった!!

 

 

 

長すぎるんだよね、FNS祭

 

 

 

問題にするなら、
長すぎる放送時間にしてちょーだい!

 

 

全部なんて観たくないから
録画して早送りして観るんだけど、

デッキの録画の容量ばっか食って
マジで勘弁してほしいわ(怒)

 

 

話それましたけど、
来週の『好きな人がいること』の予告も

破壊力抜群のシーンが映ってましたよ!!

 

来週が待ち遠しい。

 

 

そして、待ち遠しい1週間が
久しぶりに過ごせることがうれしい!!

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ