5時から9時まで 9話 感想 石原さとみさんの泣きの演技がいい

<スポンサードサーチ>

石原さとみさん主演ドラマ
5時から9時まで
9話(12月7日)の感想です。

 

『5時から9時まで』の9話は
切ない話でしたね~。。。。

『5時から9時まで』の視聴率は
初回 12.6%
2話 12.1%
3話 10.7%
4話 11.6%
5話 11.7%
6話 10.6%
7話 12.1%
8話 11.4%

と、2桁をキープしています。

 

 

 

視聴率が思ったほど伸びない
とか言われているけど
頑張ってると思う。

 

9話もきっと、2桁間違いなしでしょ!

 

9話 感想 石原さとみさんの泣きの演技がいい

 

潤子は高嶺のためにELAを辞め、
ニューヨークへ行く夢もあきらめる。

これに対し、高嶺も
潤子のために別れを決意する。

私は潤子さんに失望しました。
 住む世界が違うようです。
 私は潤子さんがが嫌いです。

 

恋愛ドラマの王道ですよ。

 

相手のために、お互い身を引く
美し~いお話

 

でも、どうせ最後はHAPPY END♪

 

なんのひねりもない、
よくあるパターンだと
わかっているのに、涙がポロリ・・・

 

 

石原さとみさんの大きな瞳に浮かぶ、
落ちそうで落ちない涙・・・

 

落ちちゃうと大粒だし・・・

 

あの演技観てると
つられて涙が出ちゃう・・・

切ないわ~・・・

 

さんざん、石原さとみさんの演技を
うるさいと書いてきましたが

 

※石原さとみさんが悪いんじゃなくて、
 そういうキャラ設定だから仕方ないのです!

 

 

石原さとみさんの泣きの演技
好きだわ~

 

あらためて、思った。。。

 

<スポンサードサーチ>

 

 

9話感想 お祖母様、ぎゃふんと言いいなさい!

 

ドラマの最後、天音が、一橋寺を
取り壊すために業者を連れてきたシーン。

 

高嶺に
天音の考えていることくらいお見通しで、
天音の好きにはさせない
言った、お祖母様

 

一橋寺の柱の一本でも壊して
ぎゃふんとなったところが観たかったwww

 

お寺のお坊さんたちが
必至で業者を止めようとしているのに、

お祖母様
何でそんな奥で突っ立ってるの?

って思いませんでしたか?

 

 

 

実際問題、あんなお祖母さんだわ。

 

あんな意地悪なお祖母さんがいるとこへ
嫁に行きたいと思いますか??

 

土下座までして・・・

 

おまけに今回は、
生きてきた世界・住んでる世界が
全く違うパターン・・・

 

無理でしょ。。。

 

仮に意地悪ばあさん
意地悪な姑・小姑がいなかったとしても、
住む世界が違いすぎるところに
嫁に行くのは大変だと思った。

 

礼儀・作法とか全く身についてないし、
一般常識もないし・・・

35歳にもなって、そんなこと言うな、
って感じですけど・・・

 

結婚って難しい。

 

 

突然、改まって何書いてるのかって
思いました???

 

実は、最近、、、

 

 

 

婚活しよう

 

 

と決意しまして・・・

 

 

前にチラリと書いたんですけど、
久しぶりに合コン行ったら、

 

元カレがいて、

まだ結婚してないの? 

 

みたいな視線を受けたので(T-T)

(※被害妄想かもしれません)

 

 

で、結婚相談所の無料診断受けたら、
私にピッタリな相手がいるよ
って送られてくるわけですよ。

(※本当かどうかしらないけど)

 

 

その、私にピッタリだというお相手が、
私の生きてる世界ではお会いできない
年収の方々なんですよ

(※結婚相談所に入らせるための
 ”釣り”なんだろうけど)

 

 

でも、そんな高給取り、
生きてる世界が違いすぎて
私とは合わないんじゃないかと
心配になるだよね・・・

(※大丈夫だ! 
 結婚までたどり着けないからwww)

 

 

『5時から9時まで』はドラマだし、
今まで生きてきた世界が違っても
住んでいる世界が違っても
2人なら乗り越えちゃうんだろうけど。

 

正直、つならない・・・

 

やっぱダメでした!

 

私は清宮さんと
ニューヨークへ行きます!

 

の展開の方が、
現実的で好きだよ、私^^。

 

<スポンサードサーチ>

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ