オトナ女子 5話感想 視聴率が悪い 面白くない理由

<スポンサードサーチ>

オトナ女子5話の感想です。

なんだか

キス・キス・キスなお話でしたね。

大人の恋愛って、
このキスに持っていくのが
一苦労するんですよね~

若い時って勢いでキスできちゃったのにな~

大人になると
勢いを自ら作らないとダメで、
この労力を考えると

嫌になってしまう・・・

 

 

 

で、やっと池田とキスした亜紀なのに、
ドキドキしない普通のキスだったという感想。。

やっぱこれは、好きじゃないっていう
サインだよね。

 

で、最後は高山との衝撃のキス!

うぉぉぉ~

江口洋介さんのキスシーンなんて
めったに拝めませんよ!!

 

 

きっと高山からのキスの方が
何かをかんじたんでしょうね。。。

 

ところで亜紀にキスする高山ですが、
猫アレルギーのくしゃみが
出なかった!

うまく行き過ぎじゃないですか?

そこもリアリティだそうよ!
高山の猫アレルギーが治ったとは言わせないぞ!

 

 

来週の6話はとってもドロドロしそうですね!

恋愛以外のことでも
なんかモメごとが起きる感じ・・・

6話が楽しみです!

 

私のまわりの「オトナ女子」の評価

 

先週、アラサ―の悪友たちと
飲んだんだけど、

篠原涼子さんのドラマ
オトナ女子」の話になって・・・

 

私入れて4人で飲んだんだけど
私意外の3人のうち、
2人が観るのやめて
1人がつまんないけど観てるって
言ってた。

 

え? みんなそんななの?

 

私は面白いと思って観てるんだけど・・・

 

ビックリ!!

 

 

オトナ女子が面白くないと言う、私の友達の理由

私以外の3人が3人して
「オトナ女子」が面白くないという
散々たる結果に、
みんなに面白くない理由を聞いてみた。

 

 

 

※ちなみに
「オトナ女子」が不調であることに対する
フジの社長のコメントは以下の通り

フジテレビの亀山千広社長(59)が
23日、同局内で定例の社長会見を開いた。
女優の篠原涼子主演の「オトナ女子」
(木曜日午後10時から)について、
視聴率が不調であることを受け

篠原さんが…。涼子ちゃんが
 あまりにも美しすぎるので、
 痛くないんですよね。
 痛くなってくれるといいなあと」と、

篠原の美ぼうが不発の一因だったのでは
分析した。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151023-00000063-dal-ent)

 

ところが私の友達は3人とも
違う理由で面白くないと言っている。

 

篠原涼子さん美貌は関係ない!

むしろ美しくてうらやましいし、
篠原涼子さんの痛い姿なんて観たくない!

 

じゃ、なんで? って言うと
やっぱりネットで話題になってる

バブルの時のドラマを観ているような
バブリー臭が嫌なんだって。

 

恋愛ドラマとしては面白いけど、
ドラマの背景から感じる
バブリー臭が嫌だから
観るのやめたって言うの。。。。

 

ネットで話題となっているバブリー臭は
古臭いドラマ」っていう意味が多いようだけど
私の友達の言うバブリー臭は
亜紀の生活がバブリーに感じること。

 

 

超高層ビルにある会社へ
毎日素敵な服を着てバリバリ働いていて。

綺麗なマンションに住む財力があって
ペットまで飼ってる。

もちろんペットはどっかの
野良猫じゃないわけで・・・

女子会は家で缶ビール片手に!
じゃなくて、大半は外食。

 

 

もちろんそこは白●屋とかじゃない。

(私たちの飲み会は 
 お好み焼きの道頓堀で食べ放題^^;)

 

まさにバブリー女子の恋愛ドラマ

 

だからドラマ観てもアキに
感情移入できないって。

 

そんなこと言ってたら
どんなドラマも観れないと思うんだけど、

オトナ女子は
リアルな大人の女子の私生活を描いてるから
すっごく生々しく
自分との生活の差を見せつけられて
面白くないんだとか・・・

 

<スポンサードサーチ>

 

 

ちなみにみんなが今回ハマってるドラマは

・5時から9時まで
・偽装の夫婦
・遺産争族
・結婚式の前日に 

「5時から9時まで」は
主人公が団地に住んでるし、

「偽装の夫婦」は
もう主人公のキャラ設定に
リアリティないし、

「遺産争族」も
主人公は団地に住んでるし

「結婚式の前日に」も
主人公からはバブリー臭しないもんね。

 

なるほどです!

 

確かにオトナ女子よりも
感情移入しやすい主人公かも。。。

 

ドラマ「オトナ女子」とは違う、オトナ女子の実生活

貧困女子”って言葉知ってますか?

「貧困女子」とは、
年収が110~130万円ほどしかなく、
手取りは10万程度と、
最低限の生活を営むことも困難な
20代以上の女性のこと。

(引用:https://news.mynavi.jp/news/2015/07/23/609/)

 

私は実家で暮らしていて
貧困女子の定義からは外れるけど

正社員でもう10年以上も働いているのに
年収は、一人暮らしはできるけど、
貯金するのが厳しい額。

結婚してないアラサ―女子としては
もしかしてこのまま独り身だったら・・・と
将来のことが心配になるわけですよ(T_T)

だから貯金していかないと!! っと
切実に思うので
実家暮らしをしてるんです^^;

 

今回飲んだ子、3人のうち
2人は一人暮らしをしている子。

やっぱり生活が苦しいと言ってる。

 

実際問題、働く世代の単身女性の
3人に1人がこの「貧困女子」の定義に
当てはまるとか・・・

 

アラサ―世代に圧倒的な人気を誇る
篠原涼子さんのドラマだったのに、
不発だった理由。。。。

私の友達のように
ドラマのリアルな”できる女性”の生活の描写に
敗北感を感じる人が結構いるのかもね。

 

視聴率上がらない理由の1つかもデス!

亀山社長!^^;

 

<スポンサードサーチ>

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ