サイレーン 4話感想 なぜ橘カラ(菜々緒)は夕貴を狙うのか?

<スポンサードサーチ>

松坂桃李くん主演ドラマ
サイレーン』4話(11月10日放送)の
感想です。

サイレーンの視聴率が

初回 12.9%
第2話 6.3%
第3話 8.6%

と、10%を切ってしまいましたが、
第4話の視聴率はどんなでしょう?

わかり次第書きますね。

 

サイレーン 4話感想 松坂桃李くんの” 壁ゴン ”と” 頭なでなで ”

松坂桃李くん目当てで
『サイレーン』を観てるのですが
観るたびに松坂桃李くんに

 

惚れる

 

 

 

 

ヤバイです!

 

 

なんだろう・・・

 

『恋仲』の福士蒼汰くん観ても、
『まれ』の山崎賢人くん観ても

 

観るたびに好きになることはなかったんですが、
今回のサイレーンの松坂桃李くんは
完全にツボです!

 

久しぶりです!

ドラマ観てキャーキャー言いたくなる感覚・・・

 

 

例えばコレ ↓↓

image1 

や~ん・・・

寝てる彼女の頭なでなでした(><)

 

IMG_0839

キスしたーーーーーーー(><)

 

そして、思い出す第1話のコレ↓↓

サイレーン3

 

昨日の月9『5時から9時まで』で
石原さとみちゃん×山P のキスシーンが
寸止めダッタので

 

『サイレーン』観て、スッキリ♪♪

 

 

やばい!
完全に欲求不満女だよ!

 

 

な~んて一人で突っ込みながら観て、

 

<スポンサードサーチ>

 

 

最後に

1

 

キャーーーーーーー!!
松坂桃李くんの壁ドン(><)!!

 

じゃなくて、壁ゴン・・・

 

私もして~っつ♪♪

 

って思ったのが
『サイレーン』4話の感想です^^

( ↑↑ すげー低レベルな感想ですみません)

 

 

サイレーン 橘カラ(菜々緒)はなぜ猪熊夕貴を狙うのか?

原作読んでない職場の同僚が
何で橘カラ(菜々緒)が猪熊夕貴(木村文乃)を
狙うのかがわからないと言ってました。

 

確かに、ドラマ観ただけじゃよくわかならいかも。。。

 

というか、

 

これから謎が解き明かされていくんですけど・・・

 

ネタバレすると、

 

橘カラは整形して別人の姿を手に入れたわけですが、
それでは満足できず、

自分に足りない内面・人格を持っている人を殺せば
その内面んや人格を自分に取り込むことができると
考えていました。

 

精神異常者です。

 

もちろん、内面・人格を取り込むこと以外に
ただ邪魔だから、利用できるから
という理由で人殺しもしています。

 

でも、猪熊夕貴を狙うのは、
完全に猪熊夕貴が欲しかったから。

 

猪熊夕貴を殺すことで
橘カラが得ようとしているのは

猪熊夕貴の「正義」でした。

 

 

今後、里見×夕貴×カラの関係は
どんどん泥沼にはまっていきます。

 

泥沼にはまったまま、里見×夕貴は
絶体絶命のピンチに陥っちゃいます。

 

あああ~~楽しみ!

 

ドロドロ歓迎♪♪

 

早く来週にならないかな~^^

 

 

<スポンサードサーチ>

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ