高嶺の花 1話感想 峯田和伸がハマってて良かった&よくわかんなかった

<スポンサードサーチ>

石原さとみさん主演のドラマ
『高嶺の花』の1話の感想です。

 

 

高嶺の花 1話感想 よくわかんなかった件

率直に、面白かったです。

 

素直な感想としては
途中途中、
よくわかんなかった(^_^.)

 

でも、野島さんの脚本だから
わかんなくてもいいのかな?

 

なんて思って納得してみた。

 

<スポンサードサーチ>

 

 

 

店番してるコスプレしてる子とか
日本一周しに出た?中学生とか

謎な人物がいる上に、
メインキャラも複雑そうで

石原さとみちゃんのセリフは
速いし、多いし。。。。

 

 

恋愛格差を乗り越える
ラブストーリーなのかと思っていたら

 

1話で盛りだくさんの情報を詰め込まれ
消化できないままだと気持ち悪いので
2話も観る・・・・ 

まるでサスペンスドラマ。。。。

 

そんなドラマだった。

 

 

高嶺の花 1話感想 峯田和伸がハマってて良かった件

石原さとみちゃんの相手役

峯田和伸 って誰?

 

そう思って検索した人
多いよね・・・

 

 

 

私は朝ドラの「ひよっこ」を見てたので
わかったけど、
こんな石原さとみちゃん主演の
恋愛ドラマに出て
大丈夫なの~??????

 

って心配してたら
ハマってた!!

 

てか、想像してた恋愛ドラマとは
かなりかけ離れてて
昼ドラ要素プンプンしてたから
峯田和伸さんのような
素朴な存在感は
リアリティが増していいんだろうね

 

 

花のち晴れが終わってから
天馬ロスになってたけど
面白いドラマが始まって良かった~(><)

 

天馬ロスを
峯田和伸さんで
埋めようとしてるわけでは
断じてありませんwww

 

ただ、ドラマが面白そう!!

 

それで天馬ロスを埋める!!

 

次回が楽しみなドラマがあって
よかった(*^_^*)

 

<スポンサードサーチ>

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ