花のち晴れ 8話感想 中川大志の天馬とauCM“細杉くん”の違いが衝撃すぎる件

<スポンサードサーチ>

花のち晴れ~花男 Next Season~
8話 感想です。

 

 

花のち晴れ 中川大志のauのCM “細杉くん”が衝撃すぎる件

今日は火曜日♪♪
花男の日~♪ なんて

朝バタバタしながら
めざましテレビ観てたら
(@Д @)え?

ってなりましたよ・・・・

 

auのCMの新キャストとして
中川大志クンが登場!!

 

までは良かったけど、

 

キャラ濃過ぎWWW ↓↓

 

びっくりしたけど、
天馬クンという完璧イケメン男が
中川大志クンにハマリすぎて
役の幅が狭まると嫌だから

びっくりしたけど
良かったことにしておこうwww

 

<スポンサードサーチ>

 

花のち晴れ 8話感想 原作漫画と違って面白かった

ドラマの展開が気になって
原作漫画の花のち晴れを
読んじゃったんだけど
今回の8話はドラマオリジナル。

 

このオリジナルを挟むことで
音と神楽木の心の”つながり”が
深いこと天馬クンに伝わってしまって
最終回に向けて
痛々しいのなんのって(TдT)

 

漫画の天馬クンって完璧すぎて
ちょっと人間味に欠ける感じがするんだけど、
やっぱドラマは生の演技だから
感情移入しちゃって辛い。

8話の最後
どんな気持ちで天馬クンは
音を抱きしめたのか・・・・

 

想像するともう・・・・

 

 

auのCMの細杉くんを
思い出すしかないwww

 

<スポンサードサーチ>

 

8話を観て、もしかして
漫画と違う展開に進むのか?

と思いましたが、

来週の予告を見る限りは
漫画に沿っていくようです。

オリジナルでも良かったんだけどな~。

 

漫画のネタバレは
コチラをクリック

 

9話は
漫画花のち晴れ 
6巻38話あたりからです。

 

最終回まであと少し!!

 

楽しみなような・・・悲しいような・・・

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ